化粧品はもったいないから少しづつ使っても良い?

化粧品はケチケチ使っていては思うような効果は得られません。最低でも使用説明書にある規定の量は使うようにしましょう。美肌の持ち主には規定の量の3倍使っています、という方もいらっしゃるのです。

そもそも化粧品は安かろうが高かろうが使用量を守った方が早く効き目を実感しやすいもの。シミやシワなどのトラブル対策やアンチエイジング対策も規定の量を使ってこそです。

しかし、化粧品メーカーが調査した結果によると、実に多くの人が規定より少ない量しか使ていないそうです。

一か月で使い切る化粧品を3ヶ月もかけて使っていたのでは美白やリフトアップ効果がいまいちなのも当然です。化粧品は最低でも規定の量を使うのがルールです。


PAGE TOP